BLOG
一年を格言で振り返る(上半期編)/小牧・犬山のキックボクシング&フィジカルトレーニングならK-OFITNESSへ
2016/12/21 21:36
カテゴリ:雑談
 
 
おはようございます。
インストラクター杉浦磨です。
今年も後10日で終わりますね。
てなわけで今年1年を松岡修造的な格言を入れつつ振り返ろうかな ぁーと!!
 
ではでは1月は特にこれといった出来事がなかったんですが、新年 で新しいことを始める方が
多かったので新規入会が多かったですね。
キックボクシングクラスとして初の高校生会員が誕生したことは自 分としては印象としてありますね。
この月に入会したキックボクシング会員はもうすぐ1年なので、基 本のパンチ、キックが板についてきました。
 
1月の格言は「継続は力なり」
1年続けることは凄い事ですよね!!!
 
2月はK-Oフィットネスの変革の記念すべき月になったかと。
社長と自分とでなんとかかんとかジムを盛り上げる事を考案し、他 にまねできない事を売りにしていこうと考えた結果。
キックボクシングに特化したジムにしていこうと。
てなわけでリングとサンドバックを設置したことで、キックボクシ ングジムに変貌を遂げました。
ウエイト施設は少し狭くまり既存の会員さんにはご迷惑をおかけし ましたが、既存の会員さんもあまり退会することなく
今も変わらずK-Oフィットネスの仲間として日々トレーニングし てくれています。
本当に感謝しております。
これで設備はしっかりとして時間帯も大幅に変えたのでこれで会員 さん増えなかったら完全に自分の責任だなぁーと思っていましたね 。
内心ドキドキの3月突入です。
 
2月の格言は「やったやつが成功する!!」
色々と思考覚悟はしないといけないが、何だかんだ決断力が一番大 事ですね。
 
さあ3月はリニューアルしてからの一か月間まさに怒涛の新規入会 ラッシュでした。
蓋を開けるまでは、どうなる事やらと思っていましたがいざ蓋を開 けてみたら、社長と僕の想いが伝わったのかK-Oフィットネス始 まって以来の新規入会記録を作りました。
まあ、腹をくくれば人間何とかなるもんですよね(笑)。
この月にはK- Oフィットネス初のキッズキックボクシング会員が誕生しました。 翌月には小学1年生になる子。 現在はアマチュアの大会に出るほどの成長を
見せてくれています。子供の可能性は無限大ですね。 入会当初は縄跳びも飛べなかったのになぁ~と思い出しますね。
 
3月の格言「為せば成る!!」
腹くくれば大概の事は何とかなります。どうしようと悩む前に腹く くって行動してみてください。それで結果がでなくても経験値はあ がります。確実に1upしてまっせ。
 
新年度の4月!!
自分的には新年度だから新規一転新しいことをやるにはもってこい の月かなぁーと思っていましたが、皆様新生活や新年度で忙しいの もあり
新規入会は思ったほど伸びず、、、、。新規入会者を増やすことも 大事だが既存の会員さんに満足のいくトレーニングを提供すること を疎かにしないようにも
心がけて日々の指導をしておりました。
そしてここいらでミットの1日のラウンド数が会員さんの数と比例 して増えていってので、僕の肘が少々痛くなってきていました。ケ アを怠らない方がいいですよね35歳ですからね。
現在はミットを持つ筋力がついたのか痛くはないですので皆さまバ ンバン蹴ってくださいね(笑)。
 
4月の格言「30過ぎたらなんかしなあかん!!」
20代のころとおんなじように仕事やらプライベートもやっていた ら、色々な意味であかんくなるので、30過ぎたら何だかんだ今ま でのように行かないっね。
体は疲れが残りやすくなりますし、仕事面では20代の頃と違いガ ムシャラにやるだけではあかんくなりますので、 今までの経験をいかしてなんやかんや考えてしましょう(笑)。
 
ゴールデン週間があった5月。 この月はキックボクシングクラスから初のアマチュアの大会に出場 するために1名の会員さんの指導を
少し本格的にやったなぁーと。 なかなか練習に来ないのに試合に出たいというので、 まあ体をもって経験するのもいいのかなぁーと思って(笑)。
その傍ら新規入会も10名ありまだまだリニューアルバブルが続い ておりました。
 
そんな5月の格言は
「 結果より過程が大事なんですよアマチュアは!!」
試合に出る以上勝ちにはいきますし勝たせるように指導はしますが 、試合に向けて頑張った練習して体重も気にして
日常では味わえない過程を経験をしたことは、 必ずこれからの人生に役に立つわけですよ。
だからと言って試合に絶対出ろっといったことは言わないので安心 してくださいね(笑)
 
そしてそして6月。
この月でリニューアルバブルが落ち着きましたね。 リニューアルに向けてリング、サンドバックを設置、 キックボクシングを毎日できるように時間調整をして、 以前のホームページ
があまりにも魅力に欠ける内容だったので試行錯誤して大幅に変更 、タウン誌に3カ月連続掲載てなことをやった結果。3,4,5, 6の4カ月で60名近い方がK-Oフィットネスの
門を叩いてくれました。 正直ここまで増えるとは思っていなかったです(笑)。
しかし続いてこ、K- Oフィットネスの真の評価になると思っていたので、 この時はある程度浮かれていましたが年末でもこの人数をキープで きたら本物だなぁーと客観的に見ていました。
 
ご飯屋さんで例えますが、 新規客も大事ですがリピーター客をどれだけ増やすかが絶対的に大 事になるんですよね長い目をみたら、 新規客をつかまえるのは何とかなるんですよ。
来てくれたお客様をどれだけ満足されるかが大事なんですよね、 満足しなかったら、絶対にもう一回行こうと思わないですから。 満足の視点もお客様によって違いますしね。
料理に重点を置くのか、はたまた雰囲気重視なのかとかとか。
 
我がジムも業種は違えど同じことですよね。 自分も今一度自問自答して気を引き締めてトレーナー業をやろうと これを書きながら思っております(笑)。
そしてこの月にはジムとして初のアマチュアではありますがキックボクシングの試合に出場さ せたのも印象深い出来事でしたね。結果は惨敗でしたが。
自分的にも初の試合で気合は入ってたたんですがね、残念無念。
これを機に気合入って練習に来てくれるのかと思いきやこの試合で 燃え尽きたみたいでした、 まあ高校三年生なこともやめちゃいました(笑)。
まあ彼に取っってどんな想い出になったかはわかりませんが、 僕の初の選手だったので僕の記憶には残っています(笑)。
試合に出るだけがすべてではありません。
それぞれのスタンスでキックボクシング、ウエイトトレーニング、 フィットネスをしてくれれば幸いかと、、、、。
来年もこの大会は出場予定です。すでに出場に向けて練習している会員さんが数名いるから楽しみです。
 
6月の格言は「覚悟のススメ、、、」
試合に出るも、筋肉をつけるも、痩せようにも、覚悟を決めたんなら、 ある程度は頑張ってください。まあ覚悟の度合いは人それぞれですが、、、、。
頑張ってるていうのは自分で言うものではなく第三者が言う言葉で すから、 他の人が頑張ってるねーと思うくらいやってみてください結果は勝 手についてきますよ。
覚悟を決めたら愚直に進むべし!!!!
 
てな感じで上期の半年分を振り返ってみました。
リニューアルに伴いジムの活気がでできてそれに呼応するかのごと く会員数も増え、試合に出場などのこともあった半年でした。
では下期の振り返りは次のブログで書きます。
では~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2016/12/21 21:36 コメント(0)

コメントする